タオル収納の気を付けるポイント2つ

 

こんにちは^^

オルゾアムゾの浜口です。

さて、今日はタオルの収納にフォーカスしたいと思います!

sferrario1968 / Pixabay

 

皆様タオルの収納、どうされていますか?

実はタオルはお洗濯や干し方だけでなく、収納にも気をつけるポイントがあるのをご存じでしょうか?

覚えておいてほしいタオル収納のポイントを2つ、ご紹介します♡

ポイント1:タオルはふんわり畳み、重ねすぎない

タオルの肌触りはパイルが命といっても過言じゃありません。たっぷりのパイルの間に空気を含むことでふんわり柔らかな肌触りになるのです。

ですが、タオルをきつく丸めたり、ギュッとコンパクトに畳んだりするとパイルをつぶしてしまいます。また、収納時に高く積み重ねたり、上から重いものを載せたりしても同様です。

パイルがつぶれる(寝る)と空気を含めず、あっという間にガシガシのタオルに変身してしまいます><

(もしご自宅にガシガシタオルがありましたら一度パイルを見てみてください。

み~んな寝ちゃっているかもしれません^^;)

タオルを収納する際には、ふんわりたたみ、圧力をかけずに収納してくださいね♪

ポイント2:湿気の少ないところに収納する

タオルは吸水性が良いものです。その性質上、湿気の多いところで収納するとすぐに湿気を吸ってしまいます!

湿気を吸うと使うときにべたついたり、しけった臭いがしたり…最悪の場合カビが発生する可能性も!><

タオルは湿気の少ないところで保管してあげてくださいね^^

ポイントといっても簡単なことでしたね!

今一度ご自宅タオルの収納を見直して、

お気に入りのタオルを長く使ってあげていただければと思います^^♪

ORUZO AMUZO Online Shop/オルゾアムゾ オンラインショップ
オルゾアムゾオンラインショップへ

ランキング参加しています!
よろしければコメントやランキングクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。