360°美しい!タオルのたたみ方~耳が見えないたたみ方~(※手順画像あり)

 

こんにちは!

オルゾアムゾの浜口です^^

4月に突入しましたね。
暖かくなってきて桜の開花が待ち遠しいです♪

さて、本日はタオルの畳み方シリーズ第2弾!

※第1弾はこちら→フレンチ折り

今回は、実際に私自身もしているたたみ方で、
一般的にある折り方じゃないのか(?)名前がなくそのままなのが恐縮ですが。。。

「耳が見えないたたみ方」をご紹介します!

耳が見えないたたみ方

こちらはフレンチ折りとよく似ていますが、
タオルの耳 (サイドの両端)が完全に見えなくなるたたみ方です。
そのため収納時の見た目も整然として綺麗です。

また、厚みがフレンチ折りよりも控え目になるので、タオルの種類や収納スペースに合わせて選ぶと良いでしょう。

1.タオルの裏側を上にして、広げる


※画像使いまわしでスミマセン^^;
 この後の手順ではヘムの部分を右側にして進めます。

2.長い方の端を真ん中で合わせるように折る

まず片側の耳を真ん中に寄せて・・・

反対側の耳も真ん中へ。

こうなります↓

3.短い方の端を真ん中で合わせるように折る

ヘムの部分を真ん中に寄せて・・・

反対側も。

こんな感じになります↓

4.真ん中で合わせた部分を谷折りにして、半分に折る

ヘム部分内側に来るように真ん中で折って・・・

5.できあがり!!

横から見ても耳が見えずにキレイ♪

収納する時はこちらを正面に。

いかがでしたか?

この折り方は慣れるまで多少手間かもしれませんが、横から見ても耳部分が見えず美しい仕上りになります^^
厚みもそれほど出ないので、収納にも優しいですね。

お店のディスプレイのように収納したい方はこちらのたたみ方がおすすめです♪

今回使用したタオルはこちら→フワリカ20 バスタオル(ダークグレー)

次回は「丸めるだけ」のたたみ方をご紹介します!(紹介するほど難しくないのですが・・・笑)

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ORUZO AMUZO Online Shop/オルゾアムゾ オンラインショップ
オルゾアムゾオンラインショップへ

ランキング参加しています!
よろしければコメントやランキングクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。